Profile
2012,2,21 / blog

引地桂子・ソプラノ-HIKIJI,keiko Soprano

「Afternoon tea Salon concert」「うたこよみ」を継続して開催。演奏者と聴衆がより親密な空間でクラシック音楽を楽しめると好評を得ている。ルネサンスのヴォーカルアンサンブルからバロック、歌曲、オペラアリアから現代作品まで、幅広いレパートリーで活発な演奏活動を行っている。平成9年度函館音楽協会奨励賞受賞、2005いしかわミュージックアカデミーIMA音楽賞受賞。ソプラノ歌手としての活動の他、シャンソンやジャズの投げ銭ライヴ、音を交えての詩や物語の朗読でも好評を得ています。現在クラシックギャラリー主宰。函館在住。

高橋セリカ・ピアノ-TAKAHASHI,serika Piano

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻首席卒業、同研究科修了。モスクワ音楽院研究科、大学院にてミハエル・ヴォスクレセンスキー氏に師事。函館在住。

本日午後、ランチコンサートのリハーサルに立ち合いました。チャイコフスキーの「白鳥の湖」の奏楽と物語の朗読が本当に素晴らしくて・・・。オーボエがソロで主旋律を吹く「情景」をアップライトピアノで奏でてしまう高橋セリカさんのテクニックの素晴らしさに感激です。豊かな感性で歌い上げる引地桂子さんの歌声と合わせて至福のときをお過ごし頂けると存じます・・・。ブランヴェールのような小さなスペースでこの演奏を聴けるのはちょっと贅沢かもしれません。2/26残席3席です。

Leave Your Response
Name
Email
Website
Comment