花を生ける楽しみ
2011,11,14 / journal

いよいよ冬支度の頃となりました。店を彩っていた花々を摘み歩く日々も春までの間お休みです。花農家さんを訪ねては、収穫したてのカラー、ゆり、アルストロメリア、カーネーションと分けていただいたり、ご近所さん宅の庭で咲き誇る花々を摘ませていただいたりと、春から秋までは、ほとんど花屋さんに行かなくても店に飾る花が揃うのです。

「花を生けること」私にとっては、自然と向き合い自然から学ぶ大切な日課です。自然の風景が花を生ける時のお手本です。野の花、野菜や果物の可憐な花まで見ることの出来る贅沢な環境の中で店を営めること・・・・幸せです。来年の春、庭にスミレの花が咲く頃、花ばさみと籠をもっての散歩に出掛けることといたします。

クリスマスも近づきますし、これからの時期は、庭に灯るイルミネーションをお楽しみ頂きたいと思っております。点灯は12月1日を予定しております。

Leave Your Response
Name
Email
Website
Comment